お知らせ

2020-06-29 08:05:00

おはようございます。

重久雅志です。

昨日は、九州南部は大雨と予報でしたがまさかの晴れ

奄美地方は大雨みたいでしたが、鹿児島本島からは距離があり、影響はなく梅雨の合間の晴れ間に。

 

ただ、梅雨の時期であることは確か。

そいて、梅雨が終わるまでは、ジメジメして気持ちがのらない日が多いかと思います。

そんなときは、そう『みんな大好きカレー』です。

では早速

②ちゃんとしたレシピ by私の妻作

『水を使わない フレッシュトマトカレー』3~4人前

【材料】

・カレー粉 大さじ1

・塩 コショウ 少々

・にんにく 1かけ

・クミンシード 小さじ1 (無くてもOK)

・ローリエ   12

・牛肉     300

 (挽肉・鶏肉・豚肉 お好きなもので〇)

・玉ねぎ   中2

・トマト   600g(大玉5個くらい)

・しめじ   1パック

・市販のルー 1

 (トマトの甘みがでるので、辛口ルーでもマイルドになります)

 

・りんご甕酢 小さじ2杯

りんご甕酢『トマトカレー』横画像1-20200622-1500px.png

 

【作り方】

1、牛肉に軽く塩コショウを振り、カレー粉をまぶしておく

 

2、玉ねぎはスライスして、飴色になるまで炒めておく

(飴色玉ねぎを作る時間が無い場合は省略して、玉ねぎをスライスで〇)

 

3、トマトに浅く十字に切れ込み入れ、沸騰した鍋に15秒程入れる

冷水にとり皮をむき、ヘタを取り適当な大きさに切っておく

 

4、鍋に油とみじん切にしたにんにく、クミンシードを入れ弱火にかける

 

5、にんにくの香りが出たら、肉としめじを炒めて、準備しておいた玉ねぎを合わせる

飴色玉ねぎを使わない場合は、ここでスライスした玉ねぎを一緒に炒めてください

 

6、トマトを加えてさっと混ぜ、さらにローーリエを加え、蓋をして弱火で30分程煮込むと、トマトは跡形がなくなります

途中、焦げないように、何度か様子を見てかき混ぜてください

 

7、一度火を消してローリエを取り出し、ルーを加え溶かして、りんご甕酢小さじ2杯を加えて、弱火で煮込めば出来上がり

 

*トマトの旨味をメインで味わいたい場合は、ルーは通常の半分程度でも良いです。ルーの量は、味を見ながらお好みで調整してください

りんご甕酢『トマトカレー』横画像5-20200622-1500px.png

 

今回は、カレーにりんご甕酢を入れましたが、黒酢でも代用できます。

ただ、酸味が強いので、黒酢の場合は、6のタイミングで入れるほうが良いと思います。

煮こむと酸味はほとんどなくなるため、お子様も含めお酢が苦手な方もおいしく召し上がっていただけると思います。

ぜひお試しください

 

りんご甕酢『トマトカレー』縦画像4-20200622-1500px.png