お知らせ

2021-03-29 15:35:00

20210329上麹取り2a.jpg

 

今日の鹿児島は残念ながら黄砂?の影響か桜島は見えません

 

すっきりとした青空にはならずなんとも中途半端な晴れ

 

雨が降らないだけ作業がはかどるので良いですが

 

今週末からの仕込みに備えて出来上がった振り麹(上麹)を取り分ける作業に

 

下麹→蒸玄米→地下水→上麹の順に仕込みの際は投入しますが、

 

この上麹は浮く必要があるためほぼ水分がなくなるまで麹機の中で寝かします

 

その分、黄麹菌の胞子が飛びます

 

なので作業は、カッパを着て、防塵マスク、ゴーグルをして行います

 20210329上麹取り3a.jpg

この胞子がほとんど飛ばない状態だとよい米麹ではなく

 

良いお酢、おいしいお酢にはなりません

 

今回は、比較的安定した気温だったので良いものができました

 

鹿児島黒酢、お酢造りで最も大切な麹造りから今年もスタートしました

20210329上麹取りa.jpg

2021-03-28 18:16:00

ピクルス【旨だし酢極ーかぶ】2a.jpg

 

簡単、健康、身体に優しいピクルス

 

鹿児島は朝は大雨、夕方は雨もやみ晴れに

 

昨日は、桜もほぼ満開で近くの天降川沿いは今年で最初で最後の花見日和でした

 

今日は、大雨の影響もありだいぶ散ってしまいましたが

 

明日はすっきりしとした晴れの天気になりそうです

 

以前、赤カブでやりましたが今回は、白かぶで

 

ピクルス液につけた後のあの何とも言えない食感がたまらいです

 

かぶは、洗った後、食べやすい大きさに切ってガラス瓶に

 ピクルス【旨だし酢極ーかぶ】a.jpg

ピクルス液は

 

旨だし酢極80ml、水300ml、岩塩20g、黒糖30

 

甘酢が好きな方は黒糖を多めにしていただければと思います

 

鍋で温めて暑いままごぼうが入っている瓶へ投入

 

冷めるまで置いておき、冷めたら冷蔵庫に入れて3日漬けました

 

鰹の旨みと塩味、酸味、甘味のバランスがよくて

 

ご飯の友に最高です

 

発酵食品である酢、野菜をヘルシーに摂れるピクルスはやはり健康的で毎日食べても飽きないです

 ピクルス【旨だし酢極ーかぶ3】a.jpg

2021-03-23 16:08:00

20210323麹造り.jpg

 

今日の鹿児島は快晴

 

ただ、朝はベンチコートを着て通勤するほど寒かったです

 

昼間は20℃を超えて春らしい陽気となりました

 

黒酢、いちご酢をはじめとするお酢を仕込む気温の条件が整ってきました

 

ということで、今日は今年初めての米麹造り

 

来週からの仕込みに備えて振り麹(上麹)造り

 

下麹→蒸玄米→地下水→上麹の順に仕込みの際は投入しますが、

 

この上麹は浮く必要があるためほぼ水分がなくなるまで麹機の中で寝かします

 

画像だけではわかりませんが、お米と麹の甘い香りが麹室の中に充満していました

 

良い米麹ができる気配です

20210323麹造り3.jpg

 

20210323麹造り2.jpg

2021-03-22 13:57:00

ピクルス【旨だし酢極ーごぼう】b.jpg

 

 

簡単、健康、身体に優しいピクルス

 

今日の鹿児島は急に冬?に逆戻りという感じの北風が吹き

 

先週は暖かったので半袖でしたが、今日は長そで一枚でも寒い

 

仕事の用の防寒着をきてちょうどいいくらいです

 

最近、ピクルスを作り食べ始めてから

 

なんとなくですがお腹の調子が良い感じがします

 

腸内環境が整ってきているのかなと思います

 

今回は、新ごぼうが出ていたのでおいしいそうだなと思い試してみました

 

ごぼうは、洗った後、表面の皮を包丁の裏を使ってこそぎます

 

その後、ごぼうは硬くて繊維が多いので電子レンジで蒸します

 

ピクルス液は

 

旨だし酢極50ml、水250ml、岩塩15g、黒糖30

 

甘酢が好きな方は黒糖を多めにしていただければと思います

 

私自身は、あまり甘いものは得意でないので少し甘味を感じる程度で作っています

 

鍋で温めて暑いままごぼうが入っている瓶へ投入

 ピクルス【旨だし酢極ーごぼう】2b.jpg

冷めるまで置いておき、冷めたら冷蔵庫に入れて3日漬けました

 

鰹の旨みと塩味、酸味、甘味のバランスがよくて

 

ごぼうのシャキシャキ感も残り、食べ応えのある一品

 

ピクルス液がしっかりと中まで染みているので噛めば噛むほど旨味を感じました

 

小腹がすいたときに食べるのもいいかなと感じました

2021-03-17 16:01:00

 

 ピクルス【玉ねぎーブラックベリー甕酢】a.jpg

新鮮野菜ピクルス

 

簡単レシピ、健康、身体に優しいピクルス

 

鹿児島の今日の気温は25

 

暑くなってくると酸っぱいものが欲しくなります

 

夏バテしないためにもということでピクルス

 

ガラス容器は前もって煮沸処理をしておきます

 

玉ねぎは、洗って皮を剥いて食べやすい大きさに切って

 

レンジで蒸します

 

生のままだと胃への負担が大きいです

 

ピクルス液は、

 

ブラックベリー甕酢をそのまま

 

鍋で温めて熱いまま玉ねぎが入っている瓶へ投入

 

冷めるまで置いておき、冷めたら冷蔵庫に入れて

 

今回は1日漬けた後に食べました。

 

玉ねぎの甘味にブラックベリー甕酢の酸味と甘味がちょうどよい感じで

 

一般的な合わせ酢、甘酢につけた感じに仕上がりました

 

ご飯のお供でもよいですし、

 

個人的には、カルパッチョに入れてもおいしかったです

 

これから暑い季節になるので発酵食品であるお酢はかかせません

 ピクルス【玉ねぎーブラックベリー甕酢】2b.jpg

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...